「英語を短期間で効率よく学びたい」そんなあなたにオススメなのが、ENGLISH COMPANYです。ENGLISH COMPANYは専属トレーナーによる英語学習のコンサルティングとパーソナルトレーニングが受けられるサービス。今回は、ENGLISH COMPANYの概要や社長インタビュー、体験談などをまとめました。

 

ENGLISH COMPANYとは?

ENGLISH COMPANYとは、恵学社が運営する英語のパーソナルジムです。専属のトレーナーをつけ、英語学習のコンサルティングを提供しています。短期間で効果的なトレーニングを行なっており、最短2ヶ月で英語力の向上を目指します。

 

下記がENGLISH COMPANYの特徴です

【ENGLISH COMPANYの特徴】

 ✔︎「第二言語習得研究(SLA)」の知見をベースにしたトレーニング

 ✔︎英語習得の専門家による英語学習のコンサルティングを提供

 ✔︎大学受験予備校を母体とする強みを活かし、大学受験の「アセット」を利用

 ✔︎通学時間0のオンラインコースも利用できる

 ✔︎コース終了後もサポートを受けられる学習継続プランを利用できる

 ✔︎30日返金保証付き

 

ENGLISH COMPANYの概要について説明している動画が以下です

とにかく、ひたすら、なんでも真似するという勉強法ではだめで、言語習得の科学をもとにしたトレーニングが大事だということを伝えています。

 

ENGLISH COMPANYに実際に行ってトレーニング体験&社長に直接聞いてきました

 

岡社長にインタビュー ENGLISH COMPANYがなぜ優れているか?

恵学社の岡健作社長twitterアカウント: @oka_kgs)

(画像引用:https://twitter.com/oka_kgs より)

 

ENGLISH COMPANYを経営している恵学社の代表取締役社長の岡健作さんにインタビューさせていただく機会をいただいたので、ざっくばらんに色々聞いてみました。

印象としては、非常にさわやかで、インテリな方という印象でした。

 

ーーどのような方がENGLISH COMPANYにはく来られるのでしょうか?

30代〜40代くらいのビジネスパーソンが中心ですが、20代の若手の方も増えてきています。

仕事に対しても本気でコミットしている人が、海外に関わる仕事に取り組みたい、新たなチャンスを手にしたいという理由で学び始めることが多いようです。英語のレベルとしては、TOEICでいうと400〜600点くらいの方がメインですね。

 

ーーそれではコースの内容もTOEIC特化しているのでしょうか?

ビジネスには寄せてはいるもののマンツーマンなので、ひとりひとりにに合わせたカリキュラムデザインしています。ESPEnglish for Specific Purposes:特定の目的のための英語)という考え方がありますが、TOEICはビジネス向けのESPであるためメインの教材として使用しています。英語力の向上を可視化できるという意味で、TOEICを実際に受験いただいていますが、ENGLISH COMPANYTOEIC専門塾ではないので、スコア向上を目的としているわけではありません。英語力の伸びを、数字として認識するのには数字でわかりやすくわかるテストがあるといいですよね。

 

ーーコースの期間や種類はどうなっているのでしょうか?

3ヶ月の集中トレーニングがメインす。3ヶ月あれば、ビフォー・アフターの違いはっきりとわかります。結果が出て喜んでもらうよう、その上で学習を継続していただける気持ちを喚起できればと考えています。学習コンサルティングと週2回の英語パーソナルトレーニングがついたENGLISH COMPANYに加えて、週1回の学習コンサルティングアドバイスに特化した、ENGLSH COMPANY THE CONSULTANT(以下 THE CONSULTANT)という新サービスも立ち上げました。

ENGLISH COMPANYは全スタジオの入会待ちが600人ほどになってしまっているので、早く受けたいという方はTHE CONSULTANTをオススメしています。

またTHE CONSULTANTの英語学習コンサルティングサービスENGLISH COMPNYのパーソナルトレーニングコースの半額の料金でご提供しています

 

ーー他にもマンツーマンレッスンや短期集中型の学校などはあると思うのですが、ENGLISH COMPANYはどう違うのですか?

ENGLISH COMPANYはトレーナーの専門性を非常に重視しています。人が母語以外の言語である第二言語を身につけるプロセスやメカニズムを研究する学問領域である、『第二言語習得研究』というものがありますが、その分野を大学院で研究していたものが設立当初から参画していました。その他にも、大学や大学院で第二言語習得やその周辺領域を学んでいた者が多く在籍しています。

第二言語習得研究に関する書籍をその分野の大学の教授と一緒に出させていただく機会などもあり、専門性が高い方にトレーナーとしてご応募いただくことが増えてきました。

例えば、日本の大学の英文学を卒業して、アメリカで英語教授法を学んいるインターンとしてご応募いただくとか、応用言語学の分野で全米Top10%の成績でアメリカの大学院を卒業したなどに入社いただくというということもありました。

このような人との集合知でより良いものをつくるという風土を感じていて、それが強みの一つだと思います。

母語習得と第二言語習得の違いについて食事をしながらを語っているような人が多いような会社で、世間からみたらちょっと研究者気質というかオタクみたいな人ばかりですが、それがより高いレベルのサービスを提供することにつながっているのではと思っています。

また、もともと難関大向けの予備校を運営している会社ですので、教育ノウハウが溜まっていますし、受験英語をっているからこそ、受験英語に何がたりないのか、ということを熟知しています。

 

ーー具体的には、第二言語習得を使ったトレーニングというものはどういうものなのでしょうか?

それは、体験レッスンを実際に受けて感じていただくのが一番早いと思います

体験レッスンを後ほどうけていただくとして、マンガでわかる最速最短!英語学習マップという本を出版しているのですが、その中最速最短英語学習マップという図がわかりやすいかと思います。

(引用:マンガでわかる最速最短!英語学習マップより)

この図のようにその人のそれぞれのタイミングやレベルで、取り組むべき内容は異なるものです。シャドーイングディクテーションなど様々なメソッドはありますが、どのメソッドが最適というのは学習者本人になかなかわからないものだとと思います。

お医者さんをイメージすればわかりやすいかと思います。お医者さんは、それぞれの患者さんの症状に対して医学の専門的な知識に基づいて対処を判断しています。

同じように、ENGLISH COMPANYのパーソナルトレーナーは言語習得の専門的な知見に基づいて受講生の課題を見抜き、今優先して対処すべき課題に対して適切な勉強法を提案します。

ただ単に「シャドーイングや音読がいいからやってみて」ということではなく、「この人はリーディングスピードが課題だから音読をする」とか、「音声知覚の能力が課題となっているからディクテーションを課す」とかトレーナーが言語習得の専門知識に基づいて解決策の提示と実際のトレーニングを行っています。

言語習得に対しての専門知識がない人がそれを発見するのは難しいことですよね。

言語習得について専門的な知識のあるトレーナーが課題発見の診断を行い、適切な学習を促してくれるので、学習の生産性を高めることができると思います。

 

ーー素晴らしいお話をありがとうございました。本日はお忙しい中ありがとうございました。

 

 

まとめると

1.ENGLISH COMPANYは第二言語習得という学問分野で研究されている内容を元に設計しているので、「根性でなんとか頑張る」というタイプではなく、誰でも最短で英語を習得することに熟知している

2.スタッフのレベルが非常に高く、大学院で専門的に学んだり、アメリカの大学で英語教授法を学んできたりした人などの集合知が日々集約されている

3.英語指導は、医者の診察と同様でその時のその人の状況によって、ベストな勉強方法は異なる。ENGLISH COMPANYでは、最適な勉強方法を教授できる英語学習のお医者さんがたくさんいる

というところでしょう。

 

また、岡社長自身も18歳から教育業界に関わっており、超難関校に生徒を合格させたりなどの実績を積んでいる教育者で、教育に対しての熱い想いをひしひしと感じました。

ビジネスライクに英語教育を教えている機関も多い中で恵学社のような想いとビジョンを持っている会社は珍しいので、非常に心を打たれました。

ちなみに、第二言語習得という学問は、英語に特化しているというわけではなく、母語以外の言語はすべて第二言語にあたるので、英語以外に中国語やイタリア語フランス語を学びたい人とかでも、同様の手法でより最短距離で語学がうまくなることがあるようです。

ENGLISH COMPANYの無料体験はこちら

半額の値段で受けられるTHE CONSULTANTの無料体験はこちら

 

 

実際にENGLISH COMPAYの無料体験レッスンを受けてみました

筆者が実際にENGLISH COMPANYの体験レッスンを受けてきたので、どのような内容だったかと感想をお伝えします。

教室の雰囲気はこの写真のようにきれいなカフェという雰囲気で、恵比寿とかにあるおしゃれなカフェかな?と勘違いするような雰囲気です。

レッスンの全体的な特徴は

1.目標やレベルに応じて、マンツーマンでトレーナーが適切な教材や勉強方法を選んでくれる

2.誤った学習方法を指摘し、効率のよい方法を提示してくれる3.レッスン中どこにつまづいたかなどをトレーナーが判断し、適切なアドバイスをくれる

といった感じでした。

 

目標やレベル感に応じた勉強方法

英語を勉強したい!と言っても、映画が見れるようになりたいのか、日常会話ができるようになりたいのか、ビジネスで使いたいのかなどに応じて方法は異なると思います。

まずはじめに、目標や今までの英語経験からどういった箇所でつまづいたかをヒアリングされました。

筆者は、アメリカの大学に一年間留学経験あり、日常会話や授業には基本的にはついていけるし、日本でのビジネスミーティングでは支障はないという程度のレベル感ですので、上級者レベルかとは思います。

今後海外で就業する可能性もあるので、ネイティブに囲まれた中でも臆せず英語を使ってバリバリ仕事していくことを考えると不安な箇所がありました。

 

具体的には、

・ネイティブ同士でのスピーディーなディスカッションにはついていけないことがある

・文系の科目で複雑な単語がバンバン出てくるような授業はついていくのが大変だった

といった課題を感じていました。

アメリカ大学留学時は、理系学生だったので、先生が何言っているかわからなくても、教科書や黒板の数式を読めば理解できるので乗り切ることができましたが、文系の授業やディスカッション中心の授業は相当準備していかないときつかったです。

このようなことをトレーナーにお伝えしました。

ちなみにこのときのトレーナーは、フロリダの大学に四年間通って卒業したという日本人のきれいなお姉さんでした。

 

日本の文法教育ではイメージで捉える能力が欠如してしまっている

まずはじめに、トレーナーから、「文法はイメージで捉えることが大事」といった趣旨の説明を受けました。

これは文法苦手人にこそ覚えてもらいたい概念とのことです。認知文法という言葉があり、イメージで文法を理解できるようにするというやり方だとか。

そこで、まずは英語をイメージで捉える練習をすることが重要だそうです。

例えば、ing系だったら日本の受験英語をやっていると「〜〜しています」と訳しがちですが、

これをイメージで捉えると「動作の途中だよ」って思うことが重要です。

このように文法をイメージで捉えるようなレッスンを取り入れることが大事という話をされました。

 

実際にやったレッスンといただいたアドバイス

その次には、実際に教材を使ってレッスンを行いました。

このようテキストと音声をもとにレッスンが進んでいきます。

私の場合は以下のようなトレーニングを行いました。

1.リスニング教材を事前情報なしに聞く(問題はトレーナーが筆者のレベルに合わせて選んだもの)

2.聞いた内容をトレーナーに伝える

3.聞いた内容を文字で書き起こしたものを読む

4.文字を意味のかたまりで区切ったもの(チャンクと呼ぶらしい)ごとに再度聞いたり、その単位で発音をする

5.チャンクごとに暗記する。最終的にはすべて暗唱できるようになる

6.シャドーイングを行う

こうやって書くと簡単なように見えますが、実際はめっちゃしんどいです笑

脳に負荷がかかっているな〜という感じがすごいしました。

このようなトレーニングを行うと、たしかにはじめに聞いたときとは全く違って細部まで聞き取れますし、最後に2倍速で同じ音声を聞くというのをしましたが、それでも聞き取ることができました。

トレーニングをしながら、トレーナーは受講生の様子を観察して、どこでつまづいているかなどの課題発見をしてくれているそうです。

そしての課題に対して適切なトレーニングを提案してくれます

トレーナーがやったことやポイントについて書き出してくれました。

 

実際に受けてみた率直な感想

筆者のレベル感としては、前述の通り、アメリカの大学に1年間留学をしたこともあり、社内で海外の人とのビジネスミーティングなども行ってたりしたりもするので、英語上級者と言えるかと思います。

ですので、正直なところ、受ける前までは「いやいやそんなに学ぶことないんじゃないの?」くらいに思っていました。

ただ、実際に受けてみて思ったのは、めちゃめちゃ勉強になりましたし、すごい良かったです。

そして、学生時代に独学で勉強していたので、非常に無駄な過程を踏んでいただろうということも強く思っていますし、もっと早くからこのサービスを知りたかったなぁと思いました。

海外での就業をすることが決まったら、その前にENGLISH COMPANYに絶対通おうと思ったほどです。もし、筆者と同じような状況の方がいたら強くオススメします。

ENGLISH COMPANYの無料体験はこちら

半額の値段で受けられるTHE CONSULTANTの無料体験はこちら

 

ENGLISH COMPANYのレッスンの種類はどういうものがある?

(引用:https://englishcompany.jp/method/)

 

ENGLISH COMPANYでは、英語学習について高い専門性を持つトレーナーが、対面セッションを通して学習コンサルティングを提供しています。それぞれの学習における課題と解決策となるトレーニング方法を提案して貰えるだけでなく、正しく行うためのサポートを受けることができますよ。正しく課題を見つけ、正しくトレーニングを行うことで、学習効率の最大化を目指します。

 

ENGLISH COMPANYのトレーニングには、2つの特徴があります。

1つ目は、言語習得の科学「第二言語習得研究」の知見をベースとしていることです。新しい方法を開発するのではなく、大学・大学院で専門的に学んできたスタッフが、研究の知見を実践ベースに落とし込み、トレーニングを組んでいます。

2つ目は、大学受験予備校を母体とする強みを活かして、大学受験の「アセット」を利用していることです。ENGLISH COMPANYを運営する恵学社は、大学受験の予備校を運営しており、受験を通して日本人が英語を勉強する方法について熟知しています。この受験を通した日本人の英語学習における知識を利用して、実践的なトレーニングを提供しています。

ENGLISH COMPANYでは、下記のコースを運営しています。

コースの詳細

全レベル対応コース

90日で1年分の英語力の向上を目指します。言語習得の知見を持つ、専属トレーナーが効率的な英語学習をサポートします。

受講期間:3ヶ月(90日間)

初心者向けコース

60日で中高6年分の英文法のマスターを目指します。文法の基礎知識を習得することで、ビジネスシーンなどで使える実践的な英語を身につけるコースです。TOEIC500点未満の、中高英文法に不安のある方にオススメです。


受講期間:2ヶ月(60日間)

上級者向けコース

人を説得できるだけの英語力を身につけることを目指します。英語と日本語の説得方法の違いを理解し、ロジックの「型」を習得するアウトプットコースです。TOEIC800点以上、スピーキングやライティングを伸ばしたい方にオススメです。

受講期間:3ヶ月

オンラインコース

週2回のオンライントレーニングを実施 or 週に1回ずつ対面でのトレーニングとオンライントレーニングを実施

のどちらかを選ぶことができます。

教室に通うことができない人でも受講可能です。

受講期間:1ヶ月〜

THE CONSULTANT

(オススメ)

課題発見や英語力チェック、学習プランを立てるコンサルが週1回付きます。自習課題をサポートしたり、自習室を活用などが可能です。

他のコースと比べて料金が半額なので非常にお得なのでおすすめです。

受講期間:1ヶ月〜

また、ENGLISH COMPANYでは、コースを終了した方向けの学習継続プログラム「EC Prime」を提供しています。The Wall Street Journal紙の英文記事より厳選したオリジナルコンテンツで時事英語を学んだり、シャドーイングのトレーニングをしたりすることができます。

 

ENGLISH COMPANYの料金は?

ENGLISH COMPANYの料金プランは、各コースごとに別々の料金設定になっています。

下記が料金プランの詳細となっています。

このようにレベル別とオンラインコースが用意されています。

また一番下のThe Consultantは、週一回

プランの詳細

全レベル対応コース

入会金:50,000円

1ヶ月分:165,000円

初心者向けコース

入会金:20.000円

1ヶ月分:75,000円

上級者向けコース

入会金:20,000円

在籍・既卒の生徒の1ヶ月分:48,000円

新規の生徒の1ヶ月分:50,000円

オンラインコース

入会金:50,000円

1ヶ月:165,000円

THE CONSULTANT

入会金:20,000円

受講価格(2ヶ月):85,000円 / 月

延長価格(1ヶ月):85,000円 / 月

また、ENGLISH COMPANYでは、一定基準に英語力を伸ばせなかった方向けに初回納入金額を全額返金する「30日返金保証」を行なっています。確実な英語力の向上を保証している制度なので、安心して利用することができますね。

半額の値段で受けられるTHE CONSULTANTの無料体験はこちら

 

”THE CONSULTANT”とは?

「コンサルタント+自主学習」というハイブリッド型のサービスです。

ENGLISH COMPANYと同様に課題発見や学習プランの設計、アドバイスなどはつくものの、英語学習自体は自分で行うというように学習部分だけを外に切り出しているものです。201812月リリースしたばかりだそう。

Progritという別の会社が提供しているサービスと類似しているかと思います。

通常のENGLISH COMPANYとは異なり、マンツーマンのトレーニングがつかず自主学習になっているので料金は半額になっています。また、ENGLISH COMPANYは600人待ちなどになっているようですが、リリース直後であるTHE CONSULTANTはいまのところは待つ必要がなく受けることができるようです。

ENGLISH COMPANYと同様に、言語習得について専門性の高いコンサルタントが英語力アップのサポートを行います。英語学習における課題アセスメントに加え、英語学習の習慣化のサポートを受けることで、「続ける技術」を身につけます。

半額の値段で受けられるTHE CONSULTANTの無料体験はこちら

 

卒業後も受け続けることは可能か?

3ヶ月受けてTOEICが700点になりました!ただ、もっと勉強を続けたい。と思う方はいたりするのではないでしょうか?

そういった方に向けてENGLISH COMPANYでは卒業後も受けることができるコースを用意しているようです。

EC Primeプランといって「The Wall Street Journal」の英文記事から時事英語を学ぶことができます。The Wall Street Journal有料デジタル・コンテンツへのフリーアクセス権を付与および、個別にオンラインでのフィードバックシステムを活用や自習スペースの利用可能などがあるようです。

シングルプラン、ベーシックプラン、プレミアムプランと3つのプランがあり、それぞれによって、シャドーイングへのフィードバックの回数、スタジオでのトレーニングの回数などが変わるようです。

(引用:https://englishcompany.jp/prime/prime.php)

 

ENGLISH COMPANYの教室は?

下記がENGLISH COMPANYの教室情報です。

東京や神奈川、大阪、京都、兵庫などの地域で受けることが可能のようですね。

ENGLISH COMPANYの教室

恵比寿スタジオ

<営業時間>

平日 10:00-22:00

土日祝日 9:30-22:00

<住所>

東京都渋谷区恵比寿4-5-27 パティオクアトロ 4F

神田スタジオ

<営業時間>

平日 10:00-22:00

土日祝日 9:30-22:00

<住所>

東京都千代田区鍛冶町2-1-2 神田南口鋭光ビル 2F

品川スタジオ

<営業時間>

平日 10:00-22:00

土日祝日 9:30-22:00

<住所>

東京都港区高輪4-23-5 品川ステーションビル 9F

新宿スタジオ

<営業時間>

平日 10:00-22:00

土日祝日 9:30-22:00

<住所>

東京都新宿区西新宿7-8-13 2萬寿金ビル 8F

有楽町スタジオ

<営業時間>

平日 10:00-22:00

土日祝日 9:30-22:00

<住所>

東京都千代田区有楽町1-6-10 スクワール日比谷

ビル 3F

有楽町第2スタジオ

<営業時間>

平日 10:00-22:00

土日祝日 9:30-22:00

<住所>

東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル10F

四谷スタジオ

<営業時間>

平日 10:00-22:00

土日祝日 9:30-22:00

<住所>

東京都新宿区四谷本塩町4-15 新井ビル4F

池袋スタジオ

<営業時間>

平日 10:00-22:00

土日祝日 9:30-22:00

<住所>

東京都港区六本木7-15-17 ユニ六本木ビル6F B

横浜スタジオ

<営業時間>

平日 10:00-22:00

土日祝日 9:30-22:00

<住所>

神奈川県横浜市西区高島2-3-19 高島ビル7F

梅田スタジオ

<営業時間>

平日 10:00-22:00

土日祝日 9:30-22:00

<住所>

大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル 6F

四条烏丸スタジオ

<営業時間>

平日 10:00-22:00

土日祝日 9:30-22:00

<住所>

京都府京都市下京区仏光寺通新町東入糸屋町225

京都仏光寺室町ビル 4F

神戸スタジオ

<営業時間>

平日 10:00-22:00

土日祝日 9:30-22:00

<住所>

兵庫県神戸市中央区磯上通7-1-25

北野ビル7F

ENGLISH COMPANYのメリット・デメリット

ENGLISH COMPANYを利用するのに向いている人、利用するメリット・デメリットをまとめてみました。

【ENGLISH COMPANYをオススメする方】

  ✔︎ビジネス英会話を習得したい方

  ✔︎短期間で効率よく英語力を伸ばしたい方

  ✔︎パーソナルトレーニングを利用したいけど、忙しくて通学の時間が取れない方

【ENGLISH COMPANYを利用するメリット】

  ✔︎専属トレーナーから自分の課題に合わせたトレーニング方法を提供して貰える

  ✔︎中高英語の基礎を応用して英語力を伸ばすことができる

  ✔︎30日保証が付いているので、安心して利用することができる

  ✔︎オンラインからでもトレーニングを受けられる

【ENGLISH COMPANYを利用するデメリット】  

  ✔︎少々料金がお高めな設定なので、確実に英語力を伸ばしたい人でないと難しい

 

ENGLISH COMPANYで効率的に英語を伸ばそう!

ENGLISH COMPANYは、専属トレーナーから自分の学習課題に合わせたトレーニングを提案して貰える点が人気のサービスです。また、トレーニングを正しく行えるようにサポートを受けられる点も高い満足度を獲得している秘訣となっています。

「第二言語習得研究」の知見と大学受験の「アセット」を利用した学習方法で、あなたも効率的に英語力を伸ばしませんか?

無料体験レッスンも実施していますので、ぜひ利用してみてくださいね。

ENGLISH COMPANYの無料体験はこちら

半額の値段で受けられるTHE CONSULTANTの無料体験はこちら