通学や通勤中に気軽に英語を学ぶことができるということで、幅広い世代んい人気なスタディサプリ。2019年の夏秋から、ビジネスパーソン向けの「ビジネス英語コース」がリリースされました。今回は、ビジネス英語コースのレッスンの中身や無料体験レッスンなどについてまとめました。

スタディサプリENGLISHとは?

(引用:https://eigosapuri.jp/)

スタディサプリとは、リクルート社が運営する英語学習アプリです。

スタディサプリの強みは、無理なく継続して英語を勉強できる仕組みにあります。月額980円〜と低価格な料金設定だけでなく、1レッスン3分〜と短い時間でゲーム感覚で英語を学ぶことができます。

そのため、継続率98%という実績を誇っており、学生から社会人まで幅広い世代に人気を集めています。

 

スタディサプリENGLISHのコースは?


スタディサプリには、3つのコースがあります。

目的に合わせてレッスン内容も違うので、自分にあったコースを選んでみてくださいね。

 

コース名 詳細
日常英会話コース <概要>
最もスタンダードなコースで、中学レベルから旅行英語まで幅広く対応しています。レッスン内容はドラマ仕立てになっており、ゲーム感覚で取り組むことができますよ。発音判定、ディクテーション機能も付いているので、リスニング・スピーキングの練習もすることができますよ。<おすすめの人>
・海外旅行や留学に行く予定のある人
・楽しく英語を学びたい人<紹介記事>
スタディサプリEnglishの口コミ・評判まとめ。率直な感想や口コミをまとめました
TOEICコース <概要>
TOEIC対策に特化したコースです。受講者は平均スコア100点アップの実力を誇っています。TOEICテスト20回分相当の演習問題が収録されているだけでなく、1回5分の動画講座を受けることができますよ。また、短期間で効率よくTOEICスコアを上げたい方には、「パーソナルコーチプラン」という専属コーチからの学習サポートを受けることができるプランもあります。<おすすめの人>
・TOEICスコアを効率よく伸ばしたい人<紹介記事>
スタディサプリENGLISH TOEICでTOEIC勉強に革命が起きた
スタディサプリパーソナルコーチプランでTOEICを対策!評判や導入するメリット・デメリットをまとめました
ビジネス英会話コース          <概要>
ビジネス英会話に特化したコースです。新規事業立ち上げやグローバル展開といったビジネスで出くわす様々なシチュエーションをドラマ仕立てのレッスンで学ぶことができます。1回1分の神授業でネイティブ講師からのワンポイントアドバイスを受けることもできますよ。<おすすめの人>
・海外転勤・出張を控えたビジネスマン
・仕事で英語を話す機会の多いビジネスマン

 

スタディサプリENGLISHを利用した人たちの感想は?


スタディサプリENGLISHは英語学習アプリの中で利用者数No.1を誇っています。ここでは、スタディサプリ全コースを通した、利用者の感想をまとめてみました。

 

 

 

新しくできたビジネス英語コースとは?

(引用:https://eigosapuri.jp/conversation/business/)

ビジネス英語に特化したコースとなっており、2019年夏秋に新しくリリースされました。

通常のスタディサプリENGLISHと同様に、短い時間で楽しく英語を学べる仕組みとなっています。1レッスン3分〜と短い時間で英語を学ぶことができるので、通勤や休み時間に効率よく学ぶことができますよ。


【ビジネス英語コースの特徴】 

 ✔︎1レッスン3分〜なので、スキマ時間に気軽に取り組める

 ✔︎1回1分の神授業でネイティブ講師からのワンポイントアドバイスをもらえる

 ✔︎ビジネスシーンで使える「とっさの一言700フレーズ」を収録

 ✔︎新規事業立ち上げやグローバル展開など、様々なビジネスシーンを楽しく学べる

 

 

ビジネス英語コースのレッスンは?

(引用:https://eigosapuri.jp/conversation/business/)

ビジネス英語コースでは、大ヒットドラマ「下町ロケット」などを手がけた稲葉一広氏によるドラマ式レッスンで英語を学ぶことができますよ。打ち合わせやプレゼンテーションなど、ビジネスで頻繁に使う英語を1レッスン3分〜の短い時間で学べます。レベルは4段階に分かれており、中学基礎レベルからネイティブレベルまで幅広く対応しています。

また、他のコースでも人気なディクテーション・シャドーイング・発音練習もビジネス英語バージョンで取り組むことができるので、スピーキング・リスニングの対策も行えます。スタディサプリ独自のメソッドで英語の定着化を目指します。

 


ビジネス英語コースでも神講義は受けられる?

(引用:https://eigosapuri.jp/conversation/business/)

ビジネス英語コースでは、他コースで人気な神講義を受けることができますよ。

実力派ネイティブ講師Matt先生による、1回1分のキーフレーズ解説動画を見ることができ、ビジネスでよく使うフレーズの活用ポイントを学ぶことができます。日本語の解説テキストもありますが、動画自体は英語となっています。

 

ビジネス英語コースの料金は?


ビジネス英語に料金は月額制となっています。

1ヶ月あたり2,980円となっており、6ヶ月プランだと2,780円、12ヶ月だと2,480円です。ビジネス英語プランに申し込みと「日常英会話コース」は無料で利用できるという嬉しい特典がついてきますよ。

スタディサプリENGLISHでは、ギフト券をプレゼントといった様々な入会キャンペーンを定期的に行なっているので、キャ
ンペーンのタイミングを狙って申し込みをしてみるといいですね。

 

 

ビジネス英語コースの無料体験レッスンは?


スタディサプリENGLISHでは、初めての方向けに1週間の無料体験レッスンを実施しています。

HPですぐに申し込むことができますよ。

 

⓪レッスン全体の流れは?

スタディサプリでは、スタディサプリ独自の学習メソッドを用いて学びます。レベル別講座を通して、インプットからアウトプットまで行うことで、英語の定着を目指します。

(引用:https://bit.ly/2WeGGlu)

 

 

①レッスンを開始する

(引用:https://app.eigosapuri.jp/ecp/)

マイページから、学習したい講座のレベルを選択できます。レベルは4段階になっており、TOEICスコア400程度〜TOEICスコア860以上まで幅広く対応しています。

4段階あるレベルから自分のレベルを選択すると、「自己紹介」や「手荷物の確認をする」など、シーンごとにレッスンを選択することができますよ。

 

(引用:https://bit.ly/2JcPcfd)

レッスンを選択すると、1つのシーンに対して8つのトレーニングに取り組むことができます。

 

②会話理解クイズに取り組む

(引用:https://bit.ly/31HeHM8)

会話理解クイズでは、稲葉一広氏によるドラマ式の会話からクイズに答えます。英会話の速度は選択することができるので、初心者で不安な方は遅いから始めて見るのもいいですね。

クイズに答えたあとは、1問ごとに解説を確認することができますよ。

 

③単語・イディオムチェックに取り組む

(引用:https://bit.ly/2pJcVgk)

単語・イディオムチェックでは、②の会話理解クイズで聞いた会話に出てくる単語とイディオムの確認をクイズ形式で行います。その場で頻出単語とイディオムを例文と一緒に覚えることができます。

 

④ディクテーションに取り組む

(引用:https://bit.ly/2JaEw0T)

ディクテーションでは、②の会話理解クイズで聞いた会話の書き取りを行います。会話理解クイズ同様に速度を選択でき、何度も繰り返すことができますよ。また、書き取ったあとに英文の日本語訳が確認できる仕組みとなっています。

 

⑤会話文チェックに取り組む

(引用:https://bit.ly/31EmH0s)

②〜④で学んだ会話文全体の確認をします。1フレーズごとに音声で聞き取りができるだけでなく、日本語訳も確認することができます。

 

⑥シャドーイングに取り組む

(引用:https://bit.ly/31LRF7a)

②の会話理解クイズで聞いた会話のシャドーイングを行います。字幕ON・OFFを選択することができるので、OFFで発音できるまで何度も繰り返すことができますよ。

また、自分の発音が録音されるので、終わったあとにお手本と自分の発音を比べることができます。

 

(引用:https://bit.ly/31LRF7a)

 

⑦キーフレーズチェックに取り組む

(引用:https://bit.ly/2qBMB8h)

②〜⑦までのトレーニングを踏まえ、実力派ネイティブ講師Matt先生による今回の会話のポイントの解説講座を見ます。

今回の重要フレーズの解説だけでなく、関連キーフレーズやひとくちコラムなど、丁寧な解説となっています。

 

 

⑧リードアンドルックアップに取り組む

(引用:https://bit.ly/2N6RRID)

⑦のキーフレーズチェックで学習したレッスンテーマに関するフレーズの暗記を行います。英文を見ながら音読した後に、和文を見ながら音読を行います。

最後に、⑥のシャドーイングの時と同様に自分の発音とお手本を比べることができますよ。

 

 

⑨瞬間発話プラクティスに取り組む

(引用:https://bit.ly/361eAyi)

⑦のキーフレーズチェック、⑧のリードアンドルックアップを踏まえ、ある状況に対して問題が出されます。相手の発言を聞いた後に、レッスンで学んだキーフレーズを活用して解答します。

この瞬間発話プラクティスも自分の発音を録音することができるので、最後にお手本と比べることができます。

 

他のサービスと比較したスタディサプリの特徴は?


ここでは、競合にあたるオンライン英会話のDMM英会話、英会話教室のNOVA、短期集中英会話のトライズと比較し、スタディサプリの特徴についてまとめました。

 

【1ヶ月あたりの料金について】

サービス名 料金(1レッスンあたり)
スタディサプリ 2480円〜
DMM英会話 6480円〜
NOVA 10000円〜
トライズ 89000円〜

スタディサプリの月額費用は、他の英会話サービスと比較してもかなりリーズナブルな値段となっています。英会話サービスの中でも安いオンライン英会話よりも半分以下のお値段で利用できるのはとても嬉しいですね。

 

【講師について】

サービス名 講師
スタディサプリ なし

(オンライン上)

DMM英会話 113カ国以上の国々から講師が集まる
NOVA ネイティブ講師
トライズ 日本人の専属コンサルタント

ネイティブ講師

スタディサプリの場合はあくまでも英会話アプリとなっているので、他の英会話サービスと違い講師がいない点はデメリットと言えるかもしれません。講師と会話形式で英語を学んだり、質問することはできないので、講師とのコミュニケーションを求める方は不向きと言えるかもしれませんね。

 

【1レッスンあたりの時間ついて】

サービス名 時間
スタディサプリ 25分

(3分×8トレーニング)

DMM英会話 25分
NOVA 40分
トライズ 60分

(その他学習時間あり)

スタディサプリでは、他の英会話サービスと比較しても1レッスンあたりの時間が短くなっています。1レッスンに取り組むべき8トレーニング全体をあわせると25分程度となっていますが、1トレーニングごとにん中断できるので、通勤中でも気軽に取り組むことができますよ。忙しい人でも時間をつくりやすい点はスタディサプリの強みとも言えますね。

 

 

スタディサプリを利用するメリット・デメリットは?


最後に、スタディサプリを利用するメリット・デメリットとおすすめしたい人をまとめました。

【利用するメリット】

 ✔︎忙しいビジネスマンでもスキマ時間にビジネス英語を学べる

 ✔︎リーズナブルな料金で利用できる

 ✔︎1回のレッスンで英語に必要な4技能を学べるだけでなく、しっかり定着できる

【利用するデメリット】

 ✔︎講師に直接質問したり、会話することができない

【おすすめしたい人】

 ✔︎仕事で忙しく、英語を学習する時間を作れないビジネスマン

 ✔︎出張や英語会議など、ビジネスで英語をたくさん話す方

 

 

スタディサプリで継続してビジネス英語を伸ばそう!

スタディサプリのレッスンは、アプリ1つで英語に必要な4技能を一気に学ぶことができます。他の英会話サービスよりもリーズナブルな値段にも関わらず、ビジネスで実際に使うシーンを独自のメソッドで定着するまで練習できることやスキマ時間を利用して学べることが強みとなっています。

1週間の無料体験で実際にレッスンを受けることができるので、ぜひ試してみてくださいね。